便秘解消には食生活と運動が効果大

なかなか出てこないつらい便秘、お腹は張って苦しいのになかなかでないし、辛くていいこと一つもない。私の実践している食べ物と簡単な運動で辛い便秘を解消してしまいましょう。ダイエットにも効果が期待できます。

肉料理中心から野菜も中心

 私は、お肉が大好きで、以前は食事はほとんどお肉しか食べておりませんでした。それでも、若い頃はまったく便秘とは無縁たっだのですが、年齢のせいか、30代後半頃から便秘になるようになりました。便秘も気になりましたが、健康面にも良くないと思い、野菜も積極的にとるようにしました。まず、夕飯の際に、スーパーで売っている袋詰めのカット野菜を一袋一番初めに食べます。そして、いつもよりちょっとだけ多く噛むことを意識します。私は毎日晩酌をするのですが、以前は肉やあたりめなどをつまみにお酒をのんでいたのですが、白菜やキャベツの漬物をつまみにかえました。お肉は食べたいときに食べたいだけ食べていますが、夕飯時に少し便秘によさそうなものをプラスで食べるだけでなかなかの便秘解消になっています。

風呂で便秘解消

 私のお風呂での便秘解方法は、元々はダイエットが目的で、はじめたのですが、このお風呂での便秘解消法をはじめてからは、ほぼ毎日でてきます。その方法は簡単で、毎朝私はお風呂に入ります、その際にお風呂に入る前にまずコップ一杯の水を飲んでから、半身浴を約10分ほどします。本当はもう少し長く半身浴をしたほうがダイエットにも効果が期待できそうなのですが、朝なのでそんなにゆっくりしている時間が無い為、10分にしています。その後、お風呂の湯船に立ちます(足だけお湯につかっている状態です)。その状態で腰をグルグル回す運動をします。右へ100回、左に100回、これを3セットやります。100回と聞くと大変そうですが、意外にすぐに100回になってしまいます。時間にして5分もかからないのでお勧めです。

この私が実践している、野菜もたくさん食べることと、お風呂での半身浴と簡単な運動で、かなり便秘は改善されます。しかも、もともとは食事の際に野菜をはじめにたくさんとるのもお風呂での半身浴と運動もダイエットの為に始めた結果、便秘解消にもなったので、ダイエットにも効果があるので一石二鳥です。